RECRUIT SITE

INTERVIEW 03
Kanna Igarashi
Shop
2013年入社
販売 五十嵐 幹菜

“お客様の一着”をともに選び
笑顔になってくださるととても嬉しい

レッセ・パッセに入社したきっかけは?

元々ファッションが好きで、就職活動は初めからアパレル中心に行っていました。とはいえアパレル業界でアルバイトをしたことがなく、完全な未経験者だったので、初めはとても不安でした。しかし、説明会でレッセ・パッセのお洋服を着て、キラキラしている先輩方から実際に話を聞いたことで、ここで働きたいという気持ちが大きくなっていきました。何社か内定を頂いていた中でレッセ・パッセに入社を決めたのは、昔から憧れのブランドであったことに加え、社員の方々の人柄が良く会社全体のアットホームな雰囲気も心地よかったからです。お店でのスタッフの対応はもちろん、選考が進んでいく上で関わる全ての方が優しく、ひとり一人笑顔で丁寧に接してくださったことを、今でも印象深く覚えています。

現在の職務、ポジション、仕事内容は?

現在はお店の2番手として店長の不在時にお店を回したり、後輩の指導なども行っています。朝礼時にはお店を効率良く運営するために、お客様が増える時間帯を予測してレイアウト変更や諸業務の段取りを決めるなど、スケジュール確認をしながら、その日の目標をみんなで確認します。接客中はお客様の気持ちに寄り添いながら一人一人に合わせたご提案や、お店に来て良かったと感じて頂けるように接客することを心掛けています。閉店後は終礼にてその日の反省や、明日に活かせること、改善策などをスタッフで話し合います。またスタッフ同士のコミュニケーションも大切にしているので、休憩や帰りが一緒になる時にはお仕事のことだけでなくプライベートなお話をしたり、ご飯に行くこともあります。

これからの目標について

お客様が笑顔で帰ってくださったり、一緒に素敵なお洋服が選べて良かったと言って下さる時に、このお仕事をしていて良かったと思い、とてもやりがいを感じます。今後は多くのお客様にさらに喜んで頂けるよう、今以上に接客のレベルを上げていきたいと考えています。その為に、休みの日には他のブランドのお店を見て実際に接客を受けたり、雑誌やSNSなどでトレンドを研究し、日々の仕事に活かせることはないかと考えたりもしています。お客様の為に今の自分には何が出来るのかを常に考え、行動し、先輩方からも多くを学び、それらを後輩にも伝えていきながら、スタッフ全員でより良いお店をつくっていきたいです。

一緒に働きたい人物像について

販売スタッフはお店の顔となり、お客様の声を一番近くで聞くことが出来ます。接客を通してブランドの良さをたくさんの人に伝えられるよう、明るく元気で思いやりを持てることが大切だと思います。そして笑顔が素敵な方と一緒に働きたいです。レッセ・パッセでは個人で行動するのではなく会社全体でブランドを良くしていこうという気持ちが強いので、互いに高め合える関係が作れたらいいなと思います。

1 day Time Schedule

1日の流れ

08:00
起床

11:30
出社

早番スタッフから、朝の状況・引き継ぎ作業を確認

12:00
朝礼

前日のお店の状況を踏まえながら1日の接客目標やスケジュールの確認

13:00
レイアウト変更

新作の納品があった場合、お店のバランスを見ながらDPの着せ替えやラック作り

14:00
お客様対応

取り寄せ商品や新作商品が入荷した場合、お客様へ電話でご連絡

15:00
お客様対応・店間作業など

日中は比較的落ち着いている為、作業を進める

17:00
お客様対応

夕方から入店が増えてくる為、効率よくお店が回せるようスタッフと昼礼を行う

20:30
閉店

レジ閉めや日計表の記入、終礼

22:00
帰宅